【終了】 1月16日 ひょうご暮らしセミナー&移住相談会

兵庫県への移住相談窓口『カムバックひょうご東京センターのオープンにつきまして、オープニングイベントが開催されます。

兵庫県は大都市から農村部までさまざまな地域で構成されており、多様な気候と風土から多彩な暮らし方が可能です。
是非この機会に兵庫県への移住を考えてみませんか?

【日時】
平成28年1月16日(土)13:30~16:00

【場所】
東京都千代田区大手町2-6-4
パソナグループ本部ビル地下1階
JR東京駅 日本橋口(徒歩3分)
東京メトロ大手町駅B9出口または日本橋駅A1出口(徒歩1分)

【内容】
・兵庫県のご紹介

・先輩移住者に聞く
(1)渡辺伸江さん
昔ながらの有機大豆を残したいという思いで早期退職し兵庫県農業大学校で農業研修を受ける。
兵庫県上郡町の古民家に一目惚れし、東京都世田谷区から移住。上郡町移住者の会(UI(遊あい)ネット上郡)代表を務め、積極的に地域活動を行っている。

(2)原田雅代さん
東京都江東区生まれ。在米中に日本の絹に出会い、織物を学ぶ。帰国し愛媛県で染織について学び、2013年養蚕農家に弟子入りのため兵庫県丹波市に移住。2015年染織工房こおり舎を立ち上げる。日本の養蚕・絹織物文化を残すため、制作と教育に心血を注いでいる。

(3)岩浅紀久さん
兵庫県養父市生まれ、千葉県在住。大手IT企業に入社。2003年『ITエンジニアリング研究所』を起業。2014年東京近郊在住の養父市出身者で『東京養父市会』を発足。周囲の若者に養父市への移住を積極的に呼びかけている。若者と一緒にUターンを計画中。

・各市町の紹介(5分×7市町)
神戸市、洲本市、豊岡市、養父市、丹波市、宍粟市、上郡町

・移住相談会(個別)

【定員】
50名

【申込方法】
チラシの申込書からFAX頂くか、mailでお申込みください。
※mailの際は下記情報をお知らせください。
(氏名、年齢、住所、電話、Eメール、参加人数)
FAX:078-362-3950
Mail:hyogo_comeback@pref.hyogo.lg.jp

【お問い合わせ先】
兵庫県 企画県民部 地域振興課
担当:桑原、久保、桑田
Tel:078-362-4314
FAX:078-362-3950
Mail:hyogo_comeback@pref.hyogo.lg.jp

オープンチラシ-1

オープンチラシ-2