《農家民宿特集》農家体感施設〇(まる)

6

 

【1】木の香りに包まれ、心穏やかになる棟貸し民宿

黒井駅を降りタクシーで走ること約5分。細い道を入ると牛の鳴き声が!
迷わぬように、『モーモ~~』とお出迎えしてくれたのでしょうか。
その牛舎を右手にもう少し進むと、農家体感施設〇(まる)がありました。

中へ入ると、優しい色合いと木のいい香りに包まれます。
丹波の木をふんだんに使って建てられたお家。
誰もが一度は憧れる、そんな素敵な家が「農家体感施設〇」なのです。

一軒丸ごと貸切って泊まれるため、小さなお子様連れでも安心して利用できます。

IMG_9947 IMG_9946 IMG_9953

 

 

 

 

 


 

【2】農家の暮らしを「体験」ではなく「体感」

農家さんの暮らしに、「毎年同じ」はありません。
1日1日が自然に左右され、その些細な変化を感じ取りながら、
その日1日のやるべきことを判断します。

婦木農場では、すでに組まれたプログラムを体験するのではなく、
季節、天候に合わせて営まれる農家暮らしの1日を「体感」します。
野菜の収穫をしてみるのもよし。
鶏の卵を取って卵かけごはんにするもよし。
ひたすら人参の草取りをするもよし。
お米も畑も鶏も牛も…何でもできる。だからこそ、あなたの「したい」」に寄り添います。

IMG_9954 IMG_9961 IMG_9975


 

【3】農家さんと囲む晩御飯の食卓

畑で採れたての野菜を頂く。夕食は婦木さん家族と一緒に食卓を囲みます。
江戸時代からここ春日で続く婦木さんは、丹波の生き字引と言っても過言ではありません。
丹波での子育て・風土・畑仕事・人生までも…何でも話して聞いてみてはいかがでしょう。
悩んでいることがあっという間に解決したり、
これからの移住に向けての(もとい人生の)計画が大きく前進するかもしれません。

婦木農場かまどでごはん    婦木農場料理7月6日a   婦木農場野菜大根人参

 


 

【おすすめ情報】周辺スポット

■ 黒井城:山頂からは春日を一望でき、雲海がみれることも(雲海の様子はコチラ)。
道の駅おばあちゃんの里:丹波市の特産がぎゅっと詰まったジェラートがオススメ(←移住相談員大絶賛)
奥丹波山名酒造:婦木農場と同様、江戸時代から続く酒蔵。昔ながらの酒造りが地元に愛される秘訣。
本上田邸:丹波市内の作家さんの拠点。夏秋などには、親子連れに嬉しいクラフトワークショップも開催!

 

【おすすめ情報】イベント
婦木農場まるカフェ(第一第三日曜10:00~16:00)
心と体に優しい地産地消の農家ランチバイキングが楽しめます♪
旬の野菜がふんだんに使われる美味しいランチは、リピーターファンがたくさん!

移住相談臨時窓口@婦木農場まるカフェ(毎月第一日曜11:00〜)
まるカフェ開催日に合わせて俄かに開設される移住相談臨時窓口。
農家さんの暮らしのワンシーンを体感しながら、
移住相談員が移住計画や情報収集をサポートします♪

 


 

【 宿泊料金 】
≪2名様以上の場合≫
■ 大人 :7,000円(税別)
■ 中高生:5,000円(税別)
■ 幼児~小学生:4,000円(税別)
■ 1歳~3歳:2,000円(税別)
■ 0歳児:無料

≪お一人様の場合:10,000円(税別)≫

【 住所 】
〒669-4132 兵庫県丹波市春日町野村83

【 予約 】
TEL/FAX 0795-74-0820

【web】
URL:  http://fukifarm.com/maru.html
facebook:https://www.facebook.com/tamba.fukifarm/?fref=ts
スクリーンショット 2017-07-12 10.44.36