【終了】|10/14 Sat.|丹波市(地方)へ移住するしないの前に 丹波市(地方)との“関わり代”を 検討してみる為の相談会

20171014そもそも相談会

今年度に入り、毎月一回Cafe ma-noさんで行っている移住相談臨時窓口。

今回は少し趣向を変えて、移住するしないの前段階の、
「そもそも、自分(達)の人生において本当に地方へ移住することは必要なんだろうか?」
「移住するしないで随分悩んでいるけど本当にこのまま地方へ移住していいんだろうか?」
「正直まだ移住とかまで検討できる段階にないから何か関わり代が欲しいんだけど」
等、

一歩前の、そもそも論の話をする機会を設けます。

実際、移住相談にこられた方にはすべからくこの、
そもそも論のお話からさせて頂く訳ですが、
現段階で「移住するか、しないか」に白黒つかないが為に
日々悶々と過ごしているという方も。

「丹波市(地方)へ移住するかどうかも決まっていないので
移住の相談窓口に相談しにいくのもなんだか気が引ける」

そういう方の為の、イベントになります。
——— こんなことします ———-

◆丹波市に移住するしないの前の段階のお話を聞きます
◆「今、移住しない方がいいんじゃないか」という結論に至ればはっきりそう言います
◆「地方は地方でも丹波市じゃない方がいいんじゃないか」という結論に至ればはっきりそう言います
◆街中でやってきたこと、今やってること、やっていきたいことの整理をお手伝いします
◆理想の暮らしイメージを明らかにしていきます
◆街中で今やってることと丹波市(地方)との関わり代を探ります
◆その他応えられる限りなんでも聞きます話します

こういう具合なので、肩肘はらず、自然体でお越しくださいませ。
============= イベント概要  =============

【丹波市(地方)へ移住するしないの前に 丹波市(地方)との“関わり代”を 検討してみる為の相談会】

◆日時
10月14日(土)11時〜16時
◆場所
cafe ma-no
兵庫県丹波市柏原町母坪402-1
◆相談に応じる担当者
ワンストップ丹波の代表、井口元です。詳しくは以下↓↓
https://teiju.info/soudan/onestop/
◆申込み方法
onestop●minna-no-ie.jp (●を@に変えて送ってください)まで、
「お名前」「年齢」「話したいこと」を書いてお送りくださいませ。
※飛び入りも可能ですが事前にご連絡いただいた方がスムーズです。
◆参加費
無料
◆備考
この日の17時からは同会場にて、ふるさと丹波市定住促進会議×ma-noによるイベントがございます。
そちらの方にも是非ご参加ください。
https://teiju.info/visit/171014shigoto-hyaka/

移住相談ワンストップ丹波窓口へのお問い合わせ





お名前
フリガナ
メールアドレス
メールアドレス(確認)
電話番号
郵便番号
ご住所
年代 10代20代30代40代50代60代以上
性別 男性女性
題名
お問合せ内容

 
 
お問合せいただく前に、当サイトが定めるプライバシーポリシーをお読みください。
メッセージ送信をもちまして、自動的に同意したものとさせていただきます。