| コミュニティ | 農業女子グループ「丹歩々組」発足!

IMG_9170

 

氷上町の「農家民宿おかだ」にて、なにやら農業に携わる女性たちが集まっている。

そんな噂を聞きつけて、さっそく行ってきました!

 

okada

 

農業に関わる女性たちの集い、その名も「丹歩々組(たんぽぽぐみ)」。

本日は、「農家民宿おかだ」の美味しい料理を囲んだ新年会です。

 

「丹歩々組」ってどんな集まり?
発起人の一人、小村さんに聞いてみました。

 

1

 

【取】 「丹歩々組」は去年(H28年)に立ち上がったそうですが、はじまりのきっかけは?

【小】 はじまりは、農家の奥さんが集まったランチ会です。
丹波市に移住して就農している人もいたので、横の繋がりもできるし、
なにより、真面目になりすぎず、楽しく協力しあえる集まりがあったらいいなと思って。
それに、岡田さん(農家民宿おかだ)は兵庫県女性農業士さん。
農業のノウハウを教わったり、試行錯誤を一緒にできる場ができるなと。

 

【取】 人数が集まると、できることも広がりますね。

【小】 そうなんです。
他地域の事例を見に行く研修も団体としてなら行きやすくなるし、
取引先も大きなところと話ができる。多様なメンバーが集まったら、
ブランドとして加工品の製造や販売もしていけたらいいな〜と計画中です。

 

 

kuromame
photo |  丹波地域では昔からよく家の棟上げ式に振る舞われていたという、
大きくふっくらした黒豆がたくさんはいった「黒豆おにぎり」。
丹歩々組の新年のスタートを祝うのにぴったりのご馳走!

 

【取】 なんだかワクワクしますね〜ちなみに今のメンバーはどんな方が?

【小】 現在メンバーは6人で、
丹波の農園ひとたね・パン工房ひとたね(氷上町)の山本香奈子さん、
丹波みやざきふぁーむ(市島町)の宮崎早織さん(フードコーディネーター)、
芦田ポートリー(氷上町)の関美絵子さん(養鶏・プリンやシフォンケーキ)、
昨年大阪から青垣町に移住された南野暁子さん(管理栄養士)、
今年2代目Iターンしてきた農園Sweets ANNA・農家民宿おかだ(氷上町)の三宅美穂さん、
そして、私、KOM’S FARM(春日町)の小村です。

※↑新年会の後、新たに山南町と春日町の2名が加わりました!

 

【取】 本当に多様なメンバーですね!具体的にどんなことをしていく予定ですか?

【小】 まずは仲間集めやそのための認知度アップですね!
徐々に農業体験や食育のイベントなどやっていきたいと思ってます。
それに、「農家の 12 ヶ月・手仕事手帳」なども作成したいと考えてます。

 

yasaisoup
photo |  一見ゴーヤっぽい?こちら↑の緑の野菜はなんでしょう?
正解は「カーボロネロ」です。なんとカーボロネロの入った「洋おでん」!

 

【取】  移住を考えている方の中でも、「農業をしたい」という方が多いです。
そういった方でも、気軽に参加できますか?

【小】 もちろんです!
丹歩々組が、新規就農したい人のアンテナ的な存在になったらいいなと思ってます。
丹波市には6町あるのですが、それぞれの町に一人いて、
その人を窓口に繋がりが広がっていったら嬉しい。
UJI ターン、田舎暮らし、専業・兼業・家庭菜園など、 色々な農業のカタチにこだわらずに、
助け合いながら、おばあちゃんになっても楽しく農業を続 けたいと思う。
農業に限らず林業など、里山の資源に関わる人であれば歓迎です!

 

=============================================================
「丹歩々組」についての詳細は、こちらから♪
連絡先 : tanpopogumi.tamba●gmail.com (●を@に変更の上ご連絡ください)
=============================================================

 

ryouri

cake
photo |2代目Iターン組の農園Sweets ANNNA・美穂さんお手製の「桃タルト」!絶品!!

移住相談ワンストップ丹波窓口へのお問い合わせ





お名前
フリガナ
メールアドレス
メールアドレス(確認)
電話番号
郵便番号
ご住所
年代 10代20代30代40代50代60代以上
性別 男性女性
題名
お問合せ内容

 
 
お問合せいただく前に、当サイトが定めるプライバシーポリシーをお読みください。
メッセージ送信をもちまして、自動的に同意したものとさせていただきます。