空き家を売りたい・貸したい方

住まいるバンクでは、空き家を「売りたい・貸したい」方から物件情報を集め、空き家を「買いたい・借りたい」移住定住希望の方に情報提供し、地域などとマッチングをしています。

 

\\当てはまる物件はぜひご登録ください//

 

☑ 丹波市内の空き家である

☑ 空き家の所有者が売買・賃貸を認めている

☑ 空き家の所有者が宅地建物取引業者でない

☑ 不動産業者と媒介契約をしていない
市登録物件として登録可能です。手続きは下記のとおりです。

☑「住まいるバンク登録事業者」と媒介契約をしている
民間登録物件として登録可能です。登録は、媒介契約をしている不動産業者に登録希望の旨をお伝えください。

 

≪所有者様 住まいるバンクご利用の流れ(市登録物件)≫

 

①物件登録の申し込み

住まいるバンク登録申込書」と「住まいるバンク登録カード」に物件の情報が確認できる書類(最新年度の固定資産税課税明細書など)を添えてご提出ください。登録は無料です。

【ご提出先(郵送可)】

〒669-4192 兵庫県丹波市春日町黒井811番地

丹波市役所 産業経済部 定住促進課

②査定

所有者様立会いのもと、住まいるバンク担当者・住まいるバンク登録事業者にて査定に伺います。

! 査定の結果、老朽化が著しく、市場流通が難しい物件であれば、住まいるバンクに物件情報を掲載できない場合があります。

③情報提供

査定にて適当と判断された場合は、ホームページ上のレイアウト(価格や間取り、写真など)をご確認いただいた後、物件情報を公開します。掲載期間は2年です。

④内見・定期報告
自治会マッチング

提供された情報をもとに、住まいるバンク利用者様に物件をご案内し、交渉を希望された場合は自治会マッチングを設定します。また、2か月ごとに住まいるバンクの成約状況や、登録されている空き家の内見状況、住まいるバンク利用者の傾向などを報告します。

! 住まいるバンクでは、物件の管理は一切行いません。草刈りなど物件管理は所有者様でお願いいたします。

⇒管理事業者に物件管理を委託される場合はこちら(http://www.city.tamba.lg.jp/soshiki/sumai/akiyakanri.html)また、補助制度もあります。

⑤交渉・契約

住まいるバンク登録事業者による仲介により、売買・賃貸借契約を交わしていただきます。

! 契約が成立した場合、住まいるバンク登録事業者(媒介業者)に対して宅地建物取引業法に基づく報酬等の支払いが必要となります。(参考:「費用一覧」)

! 契約に関するトラブルについては、物件所有者、利用者及び媒介業者間で解決してください。住まいるバンクでは、売買や賃貸借に関する交渉、契約の媒介は一切行いません。

 

 

売買・賃貸借契約後にご利用いただける補助金制度があります。

詳しくは、住まいづくり課まで売買・賃貸借契約前にお問い合わせください。(所有者様・利用者様共に住まいるバンクに登録があること等、要件がありますのでご注意ください。)

参考:丹波市住まいるバンク活用施策一覧