イベント情報

外部イベント

“シリ丹バレー“キックオフミーティング

丹波県民局が実施している、兵庫2023年の展望に掲げる「おしゃれな田舎TAMBA」に向けた主要施策である“シリ丹バレープロジェクト”

今回は、様々なアイデアや技術を生み出している起業家と地域住民の接点を作るためのキックオフミーティングが開催されます。

 

まちづくりの先進的な成功事例としてよく知られる徳島県神山町の仕掛け人、大南 信也さん。

この基調講演が聞けるだけでも嬉しい!のに、以下の丹波で活躍する面々のお話が一度に聞ける。

しかも、そんな方達の掛け合いでどんな話になるのだろうと楽しみです!

 

丹波市移住相談窓口のメンバーでもある、安達鷹矢さん。

住吉神社ビアテラス」のイベント企画・運営や様々な人気店を呼び込み空き家活用を促す、丹波篠山市の福住(ふくすみ)を盛り上げる仕掛け人です。

 

丹波市で人気のカフェ「パブリックキッチン」の山口圭司さん。

丹波市外でも大阪市南船場店、中崎町店、宝塚店と4店舗手掛け、

丹波市の有機野菜を提供し、「若い世代の方々が農業を仕事の選択肢として当たり前に並ぶカタチ」を目指しておられます。

 

おしゃれなマルシェ「TAMBA HAPPINESS MARKET」を運営する「株式会社ご近所」の恒松智子さん。

晩酌女子フルイチバマルシェなど次々と楽しいイベントを仕掛けておられます。

 

丹波で起業を考えてる方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

田舎での成功の秘訣、思考のヒントが得られるかもしれません。

 

 

詳細はこちら>>>https://web.pref.hyogo.lg.jp/tnk11/event/kickoff.html


チラシの印刷はこちら

 

 

【“シリ丹バレー“キックオフミーティング】

日時:9月27日(日) 13:00~15:30

会場:四季の森生涯学習センター 多目的ホール(丹波篠山市網掛429)

参加費:無料(事前申込制)

内容

・第一部(13:00~13:55)基調講演:「想像を超える創造」を生み出すまちづくり 講師:大南 真也氏

・第二部(14:05~14:45)事例発表&パネルディスカッション:地域課題解決に貢献する起業家たち

・第三部(14:45~15:30) 会場とのクロストーク(講師・パネリストとの意見交換会)

申込ページ:パソコン スマートホン

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、座席間隔を空けての着席となります。検温・手指消毒・マスク着用に御協力いただきますようお願いします。

 

【お問い合わせ・お申込み】
兵庫県 丹波県民局 県民交流室 地域振興課
TEL:0795-88-5045
メール:tambakem@pref.hyogo.ig.jp

event report

イベントレポート


開催されたイベントの様子を、参加した相談員の視点でレポート!
興味の湧くイベントが見つかったら、チェックしていこう。