イベント情報

移充計画

12日:たんば”移充”計画第三回交流会「たんばの女性☆応援カフェ」

誰かの奥さんで、誰かのお母さん。
でも私個人としても楽しく生きていきたい。

田舎では特に結婚し子育てしている女性がやりたいことをしたり、自分の思うように働くことはハードルが高かったりしますよね。子育ても楽しみたいし、パートナーにも理解してもらいたい。

丹波市で活躍する先輩女性たちは、どうやって自分らしい毎日を手に入れたのでしょうか。

そんな女性たちを象徴するお二人をゲストに、彼女たちの素顔に迫る交流会を開催します!
田舎での暮らしには興味があるけれど、いきなり夢を叶えるとか起業とかではなく、まずは等身大の自分らしさを大切にしたい。そんな方におススメのこのイベントは、オンライン参加も可能なので、ご自宅などお好きな場所からお手軽にご参加いただけますよ。師走の休日、ほっと一息つきながらお話ししましょ。

 

***************************

 

【開催日時】12月12日(土) 10:30~12:00

 

【場所】丹波市市民プラザ 会議室(丹波市氷上町本郷300番地 丹波ゆめタウン2階 市民プラザ内)、オンライン

※オンライン参加の際に使用するシステムはZoomです。アクセス情報詳細は、お申込みいただいた方にのみ、当日までに個別にご案内いたします。お申し込み時にメールアドレスをお知らせくださいませ。

 

【実施内容】

先輩移住者であり、丹波市で自分らしい暮らしを実践されているゲスト2名の体験談を伺い、質問を投げかける交流会。

ゲスト:


家族全員で丹波市へ移住し農ある暮らしを満喫しながら
子育てと会社員を両立している高野 道子さん

パラグライダーをきっかけに丹波市へ移住後、
ハンドメイド作家になった菅沼 加奈子さん

 

【定員と参加費】

会場15名、オンライン10名
参加費は無料です。
※丹波市の会場参加の方には無料託児(12月4日までに要予約、定員3名)あり。詳細はお問合せください。
※主な対象は現在子育て中で、働きたいと考えている(働いている)女性とそのパートナーとしていますが、その他の移住者や移住検討中の方など、どなたでもご参加いただけます。

 

【お申込み】

男女共同参画センターまで、メールかお電話でお願いします。

TEL:0795-82-8684

メール:danjyo-center@city.tamba.lg.jp

※オンライン参加をご希望の方は、メールアドレスをお知らせください。当日までにアクセス情報詳細をご案内します。

 

【お問合せ】

このイベントは、丹波市男女共同参画センターとの共催で実施します。ご質問などはたんば”移充”テラスでも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

たんば“移充”テラス「Turn Wave」(丹波市移住相談窓口)

メール:iju@be-tamba.com

電話:090-2705-4110

 

***************************

 

\\たんば移充計画とは//

「たんば“移充”計画」では、丹波へ移住してきて間もない方が地域に根付いて理想の暮らしをするための、情報発信や交流会を実施しています。たんば“移充”計画についてや、過去の開催の様子は、こちらからご覧ください

このアイコンの付いた記事は要チェック!

event report

イベントレポート


開催されたイベントの様子を、参加した相談員の視点でレポート!
興味の湧くイベントが見つかったら、チェックしていこう。