イベント情報

移充計画

24日:\ 満員御礼 / ~食べ助け~やなぎたのお母さんから受け継ぐ夏の保存食

満員となりましたので、締め切らせていただきます。

 

「食べ助け」
それは畑に出来過ぎてしまった野菜をご近所さんにお裾分けするとき、相手に気をつかわせないように添える言葉。
たくさんお裾分けしてもらった季節の野菜を美味しく食べる方法とは!?

 

丹波市へ移住後、ご近所と仲良くなればなるほど、沢山の美味しい野菜をいただく機会が増えてきます。
しかし、お裾分けしてくださるのは1軒や2軒だけではないのです!気づけば冷蔵庫には胡瓜がたくさん、トマトもたくさん。毎日毎日食べてもなくならないくらいの「食べ助け」が重なることも!
それを腐らせることなく食べきるにはどんな工夫ができるのでしょう?
田舎のお母さんたちが昔から調理していた方法を伝授してもらい、この夏こそは、たくさんお裾分けしていただいた野菜を腐らせずに、最後まで美味しく食べましょう。

 

【開催日時】 2021年7月24日(土) 10:00~11:30 (受付は9:50から行います。)

【集合場所】 三尾荘(〒669-4264 兵庫県丹波市春日町松森908)

【定員】 10名 ※お子様連れでの参加も大歓迎。参加される場合は事前にご連絡ください。

【参加費】100円(材料費代)

【イベントスケジュール】

09:50    集合・受付(検温)
10:00    趣旨説明、参加者の自己紹介、やなぎたのお母さんの紹介
10:30    作業開始 きゅうりの塩漬けは各自で行い、その後の活用方法を聞く
11:00    お母さんが「きゅうりの醤油漬け」を調理しているのを見学
11:30    終了・アンケート・解散

※イベント終了後の移住相談対応も可能ですので、お気軽にご相談ください。

【ゲスト講師】

あずき工房やなぎたのお母さん 柳田明子さん

【お申込み方法とお問合せ先】

7月20日(月)までに、たんば”移充”テラスまで以下の情報をもってお申し込みください。
メール:iju@be-tamba.com
電話:090-2705-4110

①お名前、②連絡先(電話、メールアドレス)、③参加人数

※当日のイベントの詳細については、お申込みいただいた方にご案内いたします。
※お申し込みは定員に達し次第締め切ります。

 

【ご注意】

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当日は事前の検温、マスクの着用、手指のアルコール消毒にご協力をお願いいたします。会場に消毒液と体温計を準備し受付で検温しますが、37.5度以上ある方はご参加いただけませんので、ご了承ください。
※また、今後の緊急事態宣言や新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、延期、または内容を変更する場合があります。
※実施場所での混雑を避けるため、お車でご参加の方はできるだけ乗り合わせてお越しください。

【主催】

たんば“移充”テラス「Turn Wave」

 

***************************

 

\\たんば“移充”計画とは//

「たんば“移充”計画」では、丹波へ移住してきて間もない方が地域に根付いて理想の暮らしをするための、情報発信や交流会を実施しています。たんば“移充”計画についてや、過去の開催の様子は、こちらからご覧ください

このアイコンの付いた記事は要チェック!

 

 

event report

イベントレポート


開催されたイベントの様子を、参加した相談員の視点でレポート!
興味の湧くイベントが見つかったら、チェックしていこう。