子育て・教育



    • 施設
    • 関連リンク
    • 補助一覧

 

学校など

市内保育所(園)及び認定こども園 丹波市には、柏原町2園・氷上町4園・青垣町1園・春日町2園・山南町2園・市島町2園の市内保育所(園)及び認定こども園があります。市内保育所(園)及び認定こども園には通園バスがあります。詳細は丹波市ホームページで確認する事ができます。
幼稚園 丹波市には、4園の幼稚園があります。
詳細は丹波市ホームページで確認できます。
小学校 丹波市には、柏原町2校・山南町2校・氷上町5校・青垣町4校・市島町5校・春日町5校の小学校があります。
詳細は丹波市ホームページへ。
中学校 丹波市には、7校の中学校があります。
詳細は丹波市ホームページへ。
高等学校 丹波市には、3校の 高等学校があります。
兵庫県立氷上高等学校
( 共学・公立 / 兵庫県丹波市春日町黒井77 / 0795-74-0104 )
兵庫県立柏原高等学校
( 共学・公立 / 兵庫県丹波市柏原町東奥50 / 0795-72-1166 )
兵庫県立氷上西高等学校
( 共学・公立 / 兵庫県丹波市青垣町佐治378-3 / 0795-87-0146 )

図書館

中央 〒669-3602 兵庫県丹波市氷上町常楽233 Tel 0795-82-7100
柏原(かいばら) 〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原5528(柏原住民センター1階) Tel  0795-72-0313
青垣(あおがき) 〒669-3892 兵庫県丹波市青垣町佐治114(青垣住民センター1階) Tel  0795-87-1111
春日(かすが) 〒669-4192 兵庫県丹波市春日町黒井496-2(春日住民センター1階) Tel  0795-74-1611
山南(さんなん) 〒669-3198 兵庫県丹波市山南町谷川1110(山南住民センター2階) Tel  0795-77-0336
市島(いちじま) 〒669-4322 兵庫県丹波市市島町上田814(ライフピアいちじま 地下1階)

丹波市の子育て教育情報総合サイト

すくすくポケット

出会い・結婚支援

ツープラス1出産祝金の支給

 

次世代を担う子どもの誕生を祝福し、出産時の経済的支援と子どもの健やかな成長を願うとともに、定住促進・市の活性化を図るため、3子目の出産から祝金を支給する。
第3子以降出産  1子につき20万円
ツープラス1 出産祝金が始まります
担当課:社会福祉課 / 0795-74-1130

婚活奨励費補助金

 

少子化の大きな要因である晩婚化・未婚化に対する取り組みとして、県が積極的に結婚支援を行う丹波出会いサポートセンター(丹波の森公苑)と連携し、同センターの「はばタン会員」に登録されることを奨励するために、会員登録をされた独身男女に対し、登録料を丹波市共通商品券(5,000円分)で補助している。

担当課:社会福祉課 / 0795-74-1130

子育て包括支援・切れ目ない子育て支援

子育てポータルサイト“すくすくポケット”

 

子育て家庭のニーズに合った行政や民間の地域情報をリアルタイムに発信します。
すくすくポケットのホームページへ

ファミリーサポートセンター

 

子育て中の方が仕事や急な用事などで子供の世話ができないときに、一時的・臨時的に地域の方が応援する会員同士の相互援助活動。市内で2事業所あります。
○丹波市社会福祉協議会(柏原支所内) Tel:0795-70-2244
○Tプラスファミリーサポート     Tel:0795-82-8331
担当課(子育て支援課/0795-70-0813)

多子世帯保育料軽減

 

多子世帯に対し、第3子以降の子どもが保育所に入所した場合の保育料の一部を補助する。(補助対象の要件あり)

担当課:子育て支援課 / 0795-82-4567

幼稚園預かり保育事業

 

幼稚園終了後に保育が必要な園児に対して預かり保育を行う。
公立幼稚園4箇所。
担当課:子育て支援課 / 0795-82-4567

乳児家庭全戸訪問事業(生後4ヶ月までの全戸訪問)

 

生後4か月までの乳児がいるすべての家庭を訪問。子育て支援に関する情報提供や子育てに関する相談業務を行う。これから子育てにかかる保護者へのメンタル支援含む。

担当課:健康課 / 0795-82-4567

養育支援訪問事業

 

養育支援が必要と認められる家庭に対し、訪問し養育に関する相談、指導、助言その他必要な支援を行なう。

担当課:健康課 / 0795-82-4567

子育て短期支援事業

 

一時的に児童の養育が困難な家庭に対し、児童福祉施設において一定期間、保護・養育する。

担当課:子育て支援課 / 0795-70-0813

みんなで子育て・親育ち活動補助金事業

 

就学前の子どもを持つ保護者を中心に組織された子育てグループを支援し、子育てに対する負担感などの軽減を図る。また、子育て世代を応援するグループの支援も併せて行う。

担当課:子育て支援課 / 0795-70-0813

子育て学習センター事業

 

市内6か所に設置。相談(来所、電話)。子育てグループの育成・支援。利用者支援事業の実施

担当課:子育て支援課 / 0795-70-0813

児童館事業

 

市内2ヶ所に設置。児童に健全な遊びを与え保護者も含めた総合的な子育て支援。

児童館について

担当課:子育て支援課 / 0795-70-0813

児童手当支給事業

 

家庭等における生活の安定に寄与し、次世代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的に児童を監護し、生計を同じくする養育者に児童手当を支給する。

※3歳未満分は事業主負担があるのでさらに負担割が減る。
児童手当について
担当課:社会福祉課 / 0795-74-1130

児童扶養手当支給事業

 

ひとり親家庭等の生活の安定と自立に寄与し、子どもの福祉の増進を図ることを目的として児童を監護している父・母または養育者に児童扶養手当を支給する。

担当課:社会福祉課 / 0795-74-1130

母子家庭等自立支援教育訓練給付金

 

教育訓練講座または市が指定した講座を受講後、給付金を支給する。
支給額は、受講費用の20%(10万円限度)

母子家庭等自立支援教育訓練給付金について
担当課:社会福祉課 / 0795-74-1130

母子家庭等特定者用定期乗車券

 

児童扶養手当を受けている方が、JR通勤定期券を購入される場合に、定期券購入費用の一部を補助する。
母子家庭特定者用定期乗車券について
担当課:社会福祉課 / 0795-74-1130

ふるさとを愛するこどもを育てる

平成たんば塾

 

長期休業中を中心に、豊富な経験や知識を持った地域の方に学習のサポーターとして夏休みの宿題や課題学習などの様子を見ていただき、自学自習の学習習慣の支援をしてもらう「平成たんば塾」を実施している。
担当課:学校教育課 / 0795-70-0811

たんばふるさと学

 

ふるさと丹波市を愛し、ふるさとに活力を与え続ける人づくりをめざし、小学校では地域の「ひと」「もの」「こと」から、丹波の魅力を学ぶ学習を、中学校では地域資源・課題から、たんばと自分の未来を考える学習「たんばふるさと学」を推進する。
担当課:学校教育課 / 0795-70-0811

丹波竜大好きプロジェクト

 

兵庫県立人と自然の博物館と連携し、ちーたんの館や「丹波竜」の発掘現場付近等を活用した体験学習を全小学校6年生で実施している。
担当課:学校教育課 / 0795-70-0811

子育てに関する医療補助制度

妊産婦健康診査助成

 

妊娠届出後、母子健康手帳の交付を受けた方を対象に妊婦健診にかかる費用の一部を助成。(14回、9万円を限度)
担当課:健康課 / 0795-82-4567

特定不妊治療費助成

 

特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)を受け、県特定不妊治療助成事業を受けた夫婦を対象に一定の条件のもと実施。

担当課:健康課 / 0795-82-4567

地域小児科医療確保対策事業

 

小児科医療の充実・確保を目的として、市内で小児科医療を実施する県立病院を協力病院とし小児救急(夜間救急・当直支援)専門外来を実施する。
担当課:地域医療課 / 0795-82-4567

未熟児養育医療給付事業

 

出生時の体重が2000g以下であるなどで、入院養育を必要とする未熟児に対して、保険診療による費用のうち自己負担額(食事療養費を含む)を公費負担。
担当課:健康課 / 0795-82-4567

子ども医療費助成

 

子育て世代の経済的負担を軽減し、必要なときに安心して医療が受けられるよう、0歳児~中学校3年生までの医療費負担を無料化している。
担当課:国保・医療課 / 0795-82-4567