相談員ブログ

相談員ブログ 2022.11.14
中川ミミ

始まってます、こども園留学

こんにちは!月曜日担当の中川ミミです。

最近、地域留学という言葉をよく聞きます。
日本を飛び出し海外の学校に通って学ぶように、心身ともにその地域に飛び込み活動することを指す言葉。イマージョンとも呼ばれる留学をすることで、慣れ親しんだ環境の外に身を置き、新たな経験から視野と知見を広げることができますよね。進学、転職、結婚などを機に国内外への移住を経験し、地域おこし協力隊OBでもある私は、移動してその場所で試行錯誤するたびに自身が大きく成長していることを感じています。だからこそ私は、チャレンジしたいことがあって環境が許すなら、ぜひ誰もが何らかイマージョン体験を試してみるよう勧めています。

それもあってか移住相談員としても、よほどの理由がない限り、どんどん背中を押す派です。セッション終わりに「なんかできそうな気がしてきた!」とか「具体的な進め方が分かってワクワクです」とか、感想をいただくこともしばしば。そんな私が、今、ぜひご紹介したいのが『こども園留学』です。

これはその名の通り、未就学のこどもを保育機関に預けその環境を体験してみる取り組み。市内にある約15か所の保育施設に通ってみる体験ができます。今回参加者を募集しているのは、認定こども園あおがき(たんばの仕事インタビュー記事)

こんな短期間で、子どもが安心できるか溶け込めるか心配という声が聞こえてきそうですが、そこは信頼できる先生方の他に、私達たんば”移充”テラスも頼ってもらえれば。子どもを預けている間に保護者は、市内をめぐり移住準備をしてみたり、住まいや仕事探しをしてみたりもできます。移住相談員として、また自分たちの子どもを通わせている保護者として、サポートできます。ぜひお気軽にお問合せくださいね!

「こども園留学」参加者募集中! https://teiju.info/event/11676

#丹波市 #丹波市移住 #移住
================
たんば”移充”テラス 中川ミミ(41)

【プロフィール】
エチオピア生まれ丹波市青垣町育ち。世界各地で学び働き暮らして、2015年から再び丹波。仕事にも子育てにも、妥協しない!と日々奮闘中。一般社団法人Be 代表理事。

【ミミより情報】
ちなみにセッション終わりの感想で、そこそこ多いのが「面白かったです!」というもの。移住相談はエンターテイメントではないので、なんとも複雑なのですが笑、先輩移住者の一人としては良しとすることにしています。丹波暮らしを面白がっている私というフィルターを通して、地域に触れてもらっているということで…うん、知らんけど!

Facebook
Twitter
pocket
Pocket
hatena
Hatena
LINE
LINE

投稿者


月別